"; str2 += txt; str2 += ""; sbWin = window.open(str,"page","width=600, height=650, scrollbars=yes, location=no, menubar=no , resizable=yes"); sbWin.document.open(); //sbWin.document.write(txt); sbWin.document.write(str2); sbWin.focus(); sbWin.document.close(); } // --> 皿回しの要領で | 司法書士への階段
人気blogランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ にほんブログ村 資格ブログ 公認会計士試験へ

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

司法書士への階段 by hello21c

必ず【司法書士試験合格】を果たします。【目標】2011年合格!!
そして、次のステージ【公認会計士試験】を目指します。
【より効率的な学習法の追求と確立】が必須かと思われます。 ☆日々是鍛錬!前進あるのみ!
どんなに辛くとも、六法に噛り付いてでも、合格の栄冠を獲得するまで、絶対に諦めません!!
限りない可能性を秘めた自分を信じて、明るい受験生活を!!

<< 忘れたら、また憶える | main | 司法書士になるために生まれてきた >>

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


皿回しの要領で

皿回しの要領で

国家資格の合格体験記など拝見していますと、昔からよく、
皿回しの要領で」等といった表現がよく見受けられたものです。

「猿回し」では、ありません。あくまでも、「皿回し」です。(笑)

最初の頃、私は「皿回しの要領」の意味がよく分かりませんでした。

「皿回し」のように、テキストを手の上で、クルクル回転させていれば、
学習効果が高まるのだろうか? なんて、考えていました。
(おっとこれは失敬、つい暴走してしまいました。)

1冊のテキストを何度も繰り返し学習すること。
なんて、思ったりしていました。(笑)

1枚の皿だけをイメージしていると、そういう見当外れな考えが出てくるのですね。

最近になって、本当の意味がようやく分かってきました(遅すぎ! 笑)。

「皿回し」とは、
実は、数枚の皿を同時に回し、観客を楽しませてくれる、あの曲芸ののことだったのです。
(テレビ等でたまに放送されることがありますね。)

回転速度が遅くなったら、皿は落ちて割れてしまいますので、
その皿を再び回します。

そうしているうちに、また別の皿が落ちてしまいそうになり、
また急いで、その別な皿を再び回します。

そうやって、ずっと回し続けていきます。
1枚の皿も割ることのないように、細心の注意を払いながら、
全ての皿をこまめに、何度も何度も回し続けるのです。



これが、試験勉強においても、当てはまるのです。
1つの科目だけを、ずーっと学習し続けるのではなく、
同様に、試験科目全てを、満遍なくやっていくのです。

もちろん試験問題の数、重要度等の差異により、比重の置き方は異なるにしても・・・。
(大小様々な皿を回すようなもので、大きな皿には、力の入れ方も自ずと違ってくるものです。)

そして、その作業を、試験日まで、たんたんと、こなしていきます

それが、合格者の言わんとしている「皿回しの要領」の意味だったのだと思います。

確かに、総合力で勝負するのが、資格試験なので、納得させられます。
私も、見習わなければ。



人気ブログランキングに参加しています。よろしく〜☆彡→人気blogランキングへ


<私が現在使用している書籍>
司法書士「不動産登記法」記述式基本問題集icon
うかる!主要5科目で学ぶ司法書士入門テキストicon
コンサイス判例六法 2007icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(上)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(上)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 会社法・商法icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 商業登記法icon
司法書士デュープロセス 1 民法・不動産登記法 1 第4版icon
司法書士デュープロセス 2 民法・不動産登記法 2 第5版icon
司法書士デュープロセス 3 民法・不動産登記法 3 第6版icon
司法書士デュープロセス 4 会社法・商法・商業登記法 第2版icon

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • 16:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
タイマーとWeb六法

Save
Help

-----
電子版 六法全書データベース
書籍等検索
categories
selected entries
recent comment
archives
お気に入りブログ更新
links
Sponsored Links

【Yahoo!ショッピング】人気のパソコンが激安



recent trackback
profile
search this site.
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
Now Visitor:
since 06/11/09