"; str2 += txt; str2 += ""; sbWin = window.open(str,"page","width=600, height=650, scrollbars=yes, location=no, menubar=no , resizable=yes"); sbWin.document.open(); //sbWin.document.write(txt); sbWin.document.write(str2); sbWin.focus(); sbWin.document.close(); } // --> 投資 | 司法書士への階段
人気blogランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ にほんブログ村 資格ブログ 公認会計士試験へ

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

司法書士への階段 by hello21c

必ず【司法書士試験合格】を果たします。【目標】2011年合格!!
そして、次のステージ【公認会計士試験】を目指します。
【より効率的な学習法の追求と確立】が必須かと思われます。 ☆日々是鍛錬!前進あるのみ!
どんなに辛くとも、六法に噛り付いてでも、合格の栄冠を獲得するまで、絶対に諦めません!!
限りない可能性を秘めた自分を信じて、明るい受験生活を!!

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


家畜のエサ

家畜のエサ

将来の年金をアテにするのは、

来る日も来る日も、家畜にせっせとエサをやって、

そのお尻から、金貨か小判でも出てくるのを、

今か今かと、じっと待ち望んでいるのと、

よく似ている。


( by hello21c )

三笠フーズの事件、最近騒がれていますが、指示されていたのと違う用途に利用した、三笠フーズが最悪なのには、違いないのでしょうけど、そもそもの事の発端は、政府にあったようですね。

どうも政府のやっていることは理解しがたいと、私は、常日頃思っています。

その代表格が年金制度ですね。

皆様、既にご承知の通り、これから先は、ますます厳しくなっていくのは、目に見えています(これまで年金を受給してきている方々は、まだいいですけど)。

崩壊寸前か、既に崩壊しているとみるべきか、よく分かりませんが、保険料をどんどん上げ、給付額をどんどん下げる、等の方法により、どうにか危機を切り抜けようとしています・・・。

私自身、元々は、まったく年金をアテにする気持ちは、昔からありませんでしたが・・・。
でも、強制的に支払わされた分が、全くペイできないのもどうかと・・・。

物価は上がる、この不景気で、給与は上がらない、上がらないだけではなく、世間では、企業の倒産件数も増加している、等といった現実を直視すると、どうも批判的(悲観的)になってしまいます。

社会保険料は、どうも、家畜のエサか、ドブ金金持ちおじいちゃんの言葉、捨て金の意味かな)としか思えません。
但し、今の年金受給者の方々の足しにはなっているのでしょうから、「総てが捨て金である」とまでは言いきっておりませんので、くれぐれも誤解なさいませんように。自分達には、たぶんあまり還元されないのでしょうから、その限度での、おハナシです。

まぁ、年金は、私には、もうどうでもいいことですが・・・(上記記載と矛盾しています?)。
自分の身は自分で守らなければなりません。

さて、これからどうしましょうか。(・・?)
ただコツコツ預貯金ばかりしていても、ろくに利息も増えません。大したことありません。

今後は、自分と家族の将来のために、安定的、かつ、健全な資産形成を、もっと真剣に考えていかなければ!!!(遅!)。

<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

2つのバリュー

2つのバリュー

私の気になる2つのバリューをご紹介いたします。

◆バリュー投資
有名なウォーレン・バフェット氏の投資法です。
一言で言えば、企業の価値をよく見極め、優良企業の株が割安な頃合いを見計らって、株式投資します。
後は、日々変動する株価の値動きに惑わされずに、長期投資を基本とします。
企業価値に投資する」という考えですね。私の好きな投資スタイルです。

icon
icon
バフェットの教訓 史上最強の投資家 逆風の時でもお金を増やす125の知恵icon
上記は、まだ読んでいませんが、いずれ読んでみたい一冊です。

そして、もう一つが、
バリューコマース

日本で初めてアフィリエイトプログラムサービスを開始した、とても有名なアフィリエイトの老舗(先駆け的な存在)です
ここのいい点は、圧倒的な広告主を抱えている、即ち、アフィリエイト広告の選択の幅が広いというところでしょうか。
ただ、難点が一つありました。
獲得した報酬が「 5,000 円」を超えた場合に報酬が支払われていました。裏を返せば、獲得した報酬が「 5,000 円」を超えなければ、1円も懐に入ってこないということです。
それが、この度、遂に、報酬最低支払金額引き下げ!及び振込み手数料無料化!です。
今後は、獲得した報酬が「 1,000 円」を超えれば、自動的に口座に振り込まれることになります。もっと利用しやすくなりました
まさに、アフィリエイターには朗報ですね。
私は、一昔前、あるサイトとメルマガを手がけていました。その報酬が、「 1,000 円」を少し上回るくらいでしたので、残念ながら、一度も支払われたことがありませんでしたので、ずっと気になっていました。
今回初めて支払って頂けることになり、金額はわずかですが、とてもうれしい限りです。

ブログやメルマガ等で、アフィリエイト可能な方は、よろしければ、一度お試し下さい。

以下は、2008年 5月 21日メール内容の抜粋です。
-----
報酬支払金額引き下げ及び振込み手数料無料化

<最低支払金額の変更 -> 5,000 円から 1,000 円になります>
バリューコマースでは各サイトごとに獲得した報酬が 5,000 円を超えた場合、
翌々月にお振込みを行っておりましたが、今後は各サイトごとに1,000円を超え
た翌々月にお振込みを行わせていただくことになります。
これにより、より報酬を得やすくなりましたのでぜひ、バリューコマースの各
ECサイトの広告掲載を御願いします。

<振り込み手数料の変更 -> 無料になります>
報酬をお振込みする際には、獲得された報酬から振込み手数料を差し引いた金
額がパートナー様の口座に振り込みされていましたが、今後は金融機関・報酬
額にかかわらず振り込み手数料が<<無料>>になります。

今すぐバリューコマースの無料登録へ

-----

<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

お金は貯めるもの、でも、たまらないもの!

お金は貯めるもの、でも、たまらないもの!

よく「お金は天下の回り物」と言われますが・・・。
私のような一般庶民には、なかなか回ってきません。
クジ運もよくありませんので、宝クジも最近全然やっていません。

収入と支出のバランスが大事なのは、事実ですが、
世の中には、どうやら、バランスを崩す要因が多すぎるのです。
なぜなら、いくら使いたくないと思っていても、お金が貯まりにくいメカニズムがあるからです。

<お金が貯まりにくいメカニズム>

(1)普通の給与所得者は、たったの月1回お給料をもらいます。
(2)そして、至るところで、お金をバラマイテしまいます

検証してみましょう。
(1)において、
お給料をもらう前に、まずこの時点で、余計なものが控除されます。
いったい何に使われているか訳の分からない、社会保険料(年金給付内容は減少、悪化をたどっているにもかかわらず、こと年金保険料に関しては、年々値上がりを続けていますし)や税金等々、これが結構バカになりません。

(2)において、
ただ家でのんびりしていても、居住費(賃貸であれば賃貸料等、持家であっても、ローンや経年劣化による修繕費用等)、水道光熱費がかかっています。
ちょっと外出すると、車に乗ってもガソリン代(ホント高くなりましたね!)、電車・バスに乗っても、普通はタダなんてことはありません。

衣類や食料品等を買い物(食べずには生きていけません)し・・・。
家電製品や自動車の買い換えには、リサイクル料がかかってきます。何ですか、それ?。
挙句の果てに、何でもかんでも消費税ときたもんです。

そして、消費税に関しては、今や当たり前のようになっていますが、景気は決して楽観的でないのにもかかわらず、今後消費税率アップなんてことも論議されているようでして・・・。
企業(家計も)であれば、必死に節約し、合理化をはかり、それこそいかに支出を抑えるか頭を悩ませ、収入を増やそうと躍起になって努力をしますが、国はどうもそのあたりの考えが甘すぎるようです。
国民から預かった、大切なお金を、予算の許す限り(或いは、赤字になっても)、湯水のようにたれながしに使い果たし(民間企業のような危機感はないのでしょうね。)、不足すれば「もう足りなくなりました」と、平気な顔で、放蕩息子が親から金をせがむように、とにかく、まっさきに国民から搾り取ろうとします。まるで、国民は、狼に狙われた、子羊のようですね。ただおびえて、おとなしく、手をこまねいて、黙ってみているしかありません。
社会保険料、所得税等、ちゃっかり徴収しておきながら、さらに「社会福祉にあてる財源」等の名目を持ち出してきます。

今後ますます生活しにくい世の中になっていくような気がして、将来を憂えて、心配のあまり、おちおち夜も眠れない方も少なくないのではないでしょうか?

これは、国、時代が変われば、いつクー○ターが起こっても、おかしくない状況ですね。

ついつい批判ばかりしてしまいました。

面白いことを考えつきました。

上記(1)、(2)について、以下の通りあべこべに変えてみます。

ここは、鏡の中の不思議な世界です(ドラえもんの「もしもボックス」の世界かも)。

<お金がどんどん貯まるメカニズム>

(1)普通の給与所得者は、たったの月1回お金を支払います。
(2)そして、至るところで、たんまりお金をもらっちゃいます

(1)において、
普通の給与所得者は、会社に対して、「雇ってくれてありがとう」の感謝の気持ちを込めて、たったの月1回、少しだけお金を払います。
社会保険料や税金は、全く控除されません(その分、こちらがもらえます)。

(2)において、
家の中にいても、居住費、水道光熱費なんて、支払う必要はありません。使った分だけお金をもらえます。
そして、外出すると、至るところで、お金をもらえます。
ガソリンスタンドに行って、給油した際に、「給油してくれてありがとう」ということで、お金をもらえます。
同様に、帰宅途中、スーパーマーケットに立ち寄り、衣類や食料品等をしこたま買い込んで、レジでお金をもらえます。
とにかく、どこへ行っても、お金をもらい放題なのです。

すると、どうでしょう。
これなら、お金はどんどん貯まり、もうお金の心配をする必要は全くありません。
皆々様が裕福になり、将来を憂うことなく、悠々自適な生活を送れることでしょうね、きっと

お後がよろしいようで・・・。ちゃんちゃん。

〜〜〜〜〜
年末のご挨拶

年末年始、まとまった時間(といっても、たったの5日間だけです。ふぅ。)、集中的に取り組めそうな、でも、何となくついついダラケてしまいがちな気がしますが、
頑張って学習に励みたいと思っています。

今年もお世話になり、誠にありがとうございました。
それでは、皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。ヽ(^o^)丿

そして、よい初夢をみてくださいね。


人気ブログランキングに参加しています。よろしく〜☆彡→人気blogランキングへ


<私が現在使用している書籍>
うかる!主要5科目で学ぶ司法書士入門テキストicon
コンサイス判例六法 2007icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(上)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(下)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(上)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(下)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 会社法・商法icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 商業登記法icon
2008年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 憲法・刑法icon
2008年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民事訴訟法民事執行法民事保全法供託法司法書士法icon
司法書士「不動産登記法」記述式基本問題集icon
司法書士択一・記述ブリッジ 商業登記法 理論編icon
司法書士択一・記述ブリッジ 商業登記法 実戦編icon
司法書士デュープロセス 1 民法・不動産登記法 1 第4版icon
司法書士デュープロセス 2 民法・不動産登記法 2 第5版icon
司法書士デュープロセス 3 民法・不動産登記法 3 第6版icon
司法書士デュープロセス 4 会社法・商法・商業登記法 第2版icon
司法書士デュープロセス 5 民事訴訟法・民事執行法・民事保全法 第3版icon
司法書士デュープロセス 6 供託法・司法書士法 第3版icon

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

人はなぜ損ばかり繰り返すのか?

人はなぜ損ばかり繰り返すのか?

投資家の多くは、なぜ損ばかり繰り返すのか?

この問いかけには、
(1)「それは、脳みそを交換できないからだ。」という端的な答えが返ってきそうです(笑)。
儲かる人は、とことん儲かるのに、損する人はいつまでも損し続ける。

また、
(2)「日本の投資をめぐる環境要因もある。外国では、投資がごく一般的なのに、日本では、投資に慣れていない。投資教育もなされていない。」というのも一因でしょう。
そして、よくわからないまま、最初から、大金をつぎ込む。(~_~;)


株でもFXでも、価格の変動によって、損益が左右されます(その他の多くの投資においてもそうです)。
上がるか下がるかは、「2分の1」の確率なのに、勝ち組と負け組に大きく分けれてしまうのは、その投資方法もさることながら、メンタルな面が大きく関わっていると言われています。

勝つ人は、勝つための投資法(知識、心得等)を持っていて、たまに失敗することはあっても、ますます勝ち続けます
逆に、負ける人は、それが欠如しているため、いつまでも負け続けます。頭の切り替えをし、自分に合った投資法を確立しなければ、行き着くところまで落ちて行くことでしょう。

株やFXは、非常に大きなリスクを伴うのは、確かです。
しかし、リスクを最小限に留め、大きな利益を得るか、リスクをさらに大きくするかは、その人次第ということです。


投資で成功を収め続けた、友人(お金持ちのおじいちゃん)から聞いた話
「昔、1千万円の退職金を投資信託につぎ込み、5百万円も損をしてしまった人がいる」と。

恐らく、高度経済成長の頃、右肩上がりに、何もかも値上がりしていた全盛期の頃のこと。
欲にくらみ、よく訳も分からずに、「投資」に手を出し、そして、破綻してしまった。
そういうことではないでしょうか?
それでは、目もあてられません。
永年に渡り、働き続け、その末に支給された大切なお金を、一度に失ってしまわれた、その方のお気持ちを察するに余りあります。

団塊の世代の方が続々現役を退いていく今のご時勢。
「預貯金の利息は、微々たる物であてにならない。
それでは、いっちょ、投資でもやってみようか?」
もし、そんな安易な気持ちで、投資に向かわれるのであれば、超リスキーな気がします。

己を知る、そして、損失限度額をわきまえること。
これが、投資に向かう前の心構えではないでしょうか?


ここでいう損失限度額とは、よく「差し当たり生活に困らない程度で、早期に損失を取り戻せる位の金額が望ましい」と言われています。


株も FX も、ほどほどにしておいた方がよいでしょう。
気をとられ、学習に支障が出るようでは、元も子もありませんからね。


人気ブログランキングに参加しています。よろしく〜☆彡→人気blogランキングへ


<私が現在使用している書籍>
うかる!主要5科目で学ぶ司法書士入門テキストicon
コンサイス判例六法 2007icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(上)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(上)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 会社法・商法icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 商業登記法icon
司法書士デュープロセス 1 民法・不動産登記法 1 第4版icon
司法書士デュープロセス 2 民法・不動産登記法 2 第5版icon
司法書士デュープロセス 3 民法・不動産登記法 3 第6版icon
司法書士デュープロセス 4 会社法・商法・商業登記法 第2版icon

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

FX しばらくお休み

FX しばらくお休み

これは、友人の話です。

FX(外国為替証拠金取引) は、しばらくお休みにしようと思います。
少し前に開始しましたが、最近特に、あまりにも成績が悪すぎて、到底「投資」と呼べるほどではなく、「登記」、じゃなかった、すみません、「投機」になってしまっていますので・・・。
これではいけません。
冷静な判断ができなくなっていますので、しばらく休んで、頭を冷やすことにします。
といって、来週すぐにまた、エントリーしていたりして・・・(笑)。

そもそも、株も、為替も、人が動かしているものです。

(1)ある物事をきっかけとして、他の人が、今何を考え、次にどういう行動に出るのか、を冷静にしっかり見極め
そして、
(2)どうやってうまく波に乗っていくか、それとも、静観に徹するかの判断を下す、こと。
それが、最も重要なことと思われます。

ある物事をきっかけとして、他の人がパニックになって投売りをし、下げ始めると、自分も同様にパニクっていたら、シャレになりません。
むしろ、それを逆手にとって、うまく利用する位が望ましいのです。
しかし、不運にして、もし自分も損失を被ってしまったのであれば、なぜそうなったか原因を突き詰めて研究し、対策を講じ、次の好結果につなげていかなければ、進歩はありません。

パチンコ等のギャンブルもそうだと思いますが、負けると、すぐにむきになって、お金をつぎ込み、またしても、負ける。
UFO キャッチャーもそう。一時期はまってました。とれそうでとれない。すると、またお金をつぎ込みます。
歯止めがきかなくなってしまうのです(私は、これを「負の連鎖」と言っています。)。
そして、ふと気がつくと、いつの間にか、どんどん損失が膨らんでしまい、大切な財産を失っていた・・・。
よくあるパターンです。
分かっているのに、やめられない。

今の私が、まさにそういう状態なのです。

冷静に、情報収集、調査、分析を行い、ここぞというところで決断し、エントリーし、適度なところで決済する。
これが、投資の基本と思いますが、頭の中で分かったつもりなのに、損失続きの、今の私には、冷静な判断ができなくなっています。

ついつい、
「あちゃ〜、やられてしまったぁ〜!」(~_~;)
↓↓↓↓↓
「損失の穴埋めをしなければ」(-"-)
と、肩に力が入り、熱くなり、深く考えもせずに、急いで、「えい!」とエントリー!
↓↓↓↓↓
「あちゃ〜、またしても、やられてしまったぁ〜!」(>_<)
↓↓↓↓↓
この繰り返しであります。

損失の原因を追究しない限り(まれにうまく行くことがあっても)、資産が底打ちするまで、エンドレスに続いてしまうわけです。
利益を出そう出そうと、頑張れば頑張るほど、あせればあせるほど、大きな損失を恐れながらも、「小さな利益を得て、大きな損失を被る」結果になってしまいがちなのです。
殆どの人が失敗し、退場を余儀なくされるのは、このからくりなのでしょう。

資格試験に対する心構え等もそうですが、成功するかどうかのは、メンタルな部分にかなり大きく左右されると言われます。
いかに自分の感情をうまくコントロールできるかどうか」、そこが大きなポイントだと思われます。


以上、友人の話を紹介しました。

株も FX も、ほどほどにしておいた方がよいでしょう。
気をとられ、学習に支障が出るようでは、元も子もありませんからね。


人気ブログランキングに参加しています。よろしく〜☆彡→人気blogランキングへ


<私が現在使用している書籍>
コンサイス判例六法 2007icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(上)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(上)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 会社法・商法icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 商業登記法icon
司法書士デュープロセス 1 民法・不動産登記法 1 第4版icon
司法書士デュープロセス 2 民法・不動産登記法 2 第5版icon
司法書士デュープロセス 3 民法・不動産登記法 3 第6版icon
司法書士デュープロセス 4 会社法・商法・商業登記法 第2版icon

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

暴落

暴落

以下は、株をやっていて、いまだにうだつの上がらない友人の話です。

本日の株式相場は、全面的に、大幅に下落して、開始しました。暴落とも思えました。
全体的に、大きく窓を空けて下げる場合には、窓を埋める方向に株価が動く可能性もアリ(特に、好業績銘柄等にて顕著?)なので、慌てて損切りせず、じっと我慢して様子を見るべきだったのかもしれません。
慌てて安売りしてしまいました。今回は売り急がなければ、それほどの損失を出さずに済んだのに・・・。と、後から反省しきり・・・。

振り返ってみると、売り時ではなく、本当は、絶好の買い時だったのかも・・・。
カゴメの株価(2811)が、その典型例ですね。物凄く長い陽線が出現しました。

大きく落ちて始まった価格(始値)より、後からさらにズルズル下げてくるようであれば損切りを考えても遅くなかったのかも・・・。心に余裕がないと全く駄目ですね。
本日の暴落は、いい(?)勉強になった、と思います。(~_~;)

上がるのを確認後、急いで別な銘柄を買いました。
すっかり意気消沈してしまい、買戻しの勢いに気づくのが遅かったです。

明日以降の動向もお楽しみ、そして半面、気がかりですね(笑)。

吉と出るか、凶と出るか。

以上、友人の話を紹介しました。

株は、ほどほどにしておいた方がよいでしょう。
気をとられ、学習に支障が出るようでは、元も子もありませんからね。


人気ブログランキングに参加しています。よろしく〜☆彡→人気blogランキングへ


<私が現在使用している書籍>
コンサイス判例六法 2007icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(上)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(上)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 会社法・商法icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 商業登記法icon
司法書士デュープロセス 1 民法・不動産登記法 1 第4版icon
司法書士デュープロセス 2 民法・不動産登記法 2 第5版icon
司法書士デュープロセス 3 民法・不動産登記法 3 第6版icon
司法書士デュープロセス 4 会社法・商法・商業登記法 第2版icon

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

戯れに株はすまじ・・・

戯れに株はすまじ・・・

株で大損をした友人がいます。
最初は、書店やネットで見かける甘い誘惑に魅せられて、
ほんの少しのお小遣い稼ぎのつもりだったそうですが、
いつの間にか・・・。

値動きは、打ち寄せる波のごとく、
大波、小波、刻々と変化して、先が読みにくいものです。

景気、市場全体(相場)、各銘柄固有の値動き・・・等々、
様々な要因により、値が変動します。

上がるかと思えば、下がる。
下がるかと思えば、上がる。

値動きを予測するのは、非常に困難です。


大きな損失を出してしまう、
最大の原因は、ズバリ、
各投資家個人のメンタル(気持ち)の問題だと、よく言われます。

これを克服しないことには、
わずか「5%」の勝ち組にはなれないのでしょう。

私も確かにそう思います。

・買いのタイミングが分からない。
・売りのタイミングも分からない。
・いつまでも損切り(利益確定)ができない。
・普通に損切りできるようになると、今度は下がるのを見て、すぐに損切りしたくなる。
・損失が膨らめば、膨らむほど、株の損失は、早く株で補おうと躍起になり、急いで他の銘柄を物色し、間髪入れずに買いを入れる。
全体でバランスを取れればと思い、資金の大半をつぎ込む。市場全体がかなり冷え込んでいるときは、結局それも裏目に出る。
・安くなったら、安くなったと喜び、すかさず「買い」を入れる。すると、さらに下がる。仕方ないから「売る」。売ったら上がりだした。買う。買うと、また下がる。売る。の繰返し。という風に、どんどん泥沼にはまって行く。
・下げに下げた後だと反発しやすいと分かっていながら、資金の大半を失っているためと、前の記憶(買ったら下がる)が強烈なため、今度は買いを入れにくくなる。
要するに、下げに下げた後の上げは「買い」と思っていても、買えない。
・・・etc.。

損をして、勉強になった、そして、次へつなげられた、という人はいいのですが、
損失を極端に恐れる人は、最初から株取引をやめておいた方がいいでしょう。
いつまでも「95%」の枠から脱却できない人の運命やいかに・・・。
ま、それでも、人生の幅を広げられた、社会経済に関心を持ち、知識も増えた。
それで納得できれば、それはそれでいいです。

株は、基本的には「投資」ですが、運用の仕方によっては、「投機」にもなります。
どうも「博打(バクチ)」にも似ています。
国家資格取得へ向けた出費も、もちろん自分への「投資」ですが、「自分に賭けてみる」とも言います。
「投資」と言えば、聞こえはいいですが、「賭け」に似て非なるものですね。


株を、損失覚悟で、どうしてもこれから始めたいと思っていらっしゃる方は、
まず最初は、余裕資金で小額から始めてみて下さい。
そして、大儲けをすることより、大損しないことを目指し、一喜一憂することなく、あせることなく、永く続けてみることです。
永く続けること、これが何においても、大事だと思います。
永く付き合って行くことで、そのうちコツがつかめてくることでしょう。
自分に合った、成功への投資スタイル(テクニック)が確立されてくれば、しめたものです。


以上、あくまでも大損をした友人の話を紹介してみました。
あまり参考にならないかもしれません。


人気ブログランキングに参加しています。よろしく〜☆彡→人気blogランキングへ


<私が現在使用している書籍>
コンサイス判例六法 2007icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(上)icon
2007年版 司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 民法(下)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(上)icon
2007年版司法書士試験 合格ゾーン過去問題集 不動産登記法(下)icon
司法書士デュープロセス 1 民法・不動産登記法 1 第4版icon
司法書士デュープロセス 2 民法・不動産登記法 2 第5版icon
司法書士デュープロセス 3 民法・不動産登記法 3 第6版icon

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

タイマーとWeb六法

Save
Help

-----
電子版 六法全書データベース
書籍等検索
categories
selected entries
recent comment
archives
お気に入りブログ更新
links
Sponsored Links

【Yahoo!ショッピング】人気のパソコンが激安



recent trackback
profile
search this site.
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
Now Visitor:
since 06/11/09