"; str2 += txt; str2 += ""; sbWin = window.open(str,"page","width=600, height=650, scrollbars=yes, location=no, menubar=no , resizable=yes"); sbWin.document.open(); //sbWin.document.write(txt); sbWin.document.write(str2); sbWin.focus(); sbWin.document.close(); } // --> 其の他 | 司法書士への階段
人気blogランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ にほんブログ村 資格ブログ 公認会計士試験へ

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

司法書士への階段 by hello21c

必ず【司法書士試験合格】を果たします。【目標】2011年合格!!
そして、次のステージ【公認会計士試験】を目指します。
【より効率的な学習法の追求と確立】が必須かと思われます。 ☆日々是鍛錬!前進あるのみ!
どんなに辛くとも、六法に噛り付いてでも、合格の栄冠を獲得するまで、絶対に諦めません!!
限りない可能性を秘めた自分を信じて、明るい受験生活を!!

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


歳月の流れは早く・・・

JUGEMテーマ:日記・一般
光陰矢の如し・・・とはよくいったもので。。
何もなしえないままで・・・。
悲しいかな、このブログも、大分廃れてしまっています。(>_<;)。
 

まだあきらめたわけではありません。

JUGEMテーマ:司法書士
ご無沙汰しておりました。 が、司法書士をあきらめたわけではありませんので、 悪しからずご了承くださいませ。

いつまでも・・・。

いつまでも・・・。


「 いつまでも ずっと変わらぬ この想い。

  いつまでも 甘くせつない 恋心。


                   by hello21c 」


-----
もうすぐ本試験ですが、またもや、模擬試験のつもりの私は、
試験と関係のない話で誠に恐縮ですが、今の気持ちをとりとめもなく記録しておきます。


-----
6月28日(日)の夜に、衝撃的な出逢いがありました。

とあるショッピングモール内、家電品売場でのできごと。

「あっ! hello21c にいちゃん。 」って声がして、振り向くと・・・。
そこには、なんと、懐かしい、「乙美ちゃん」の姿が・・・。

いつも今頃どうしているかなぁって。
ず〜っと恋焦がれていた、麗しの女性です。
昔とち〜っとも変わっていません。

その直前、その方の斜め右後方、約1.5Mの位置に立っていた、わたくしめは、
何となく「乙美ちゃん」に似ているなぁ、と思いつつ、いや、他人のそら似かもしれん。
違うかもな、と思い直し、その方の息子さんであろう、2人の男の子達の顔を見ていました。
私は、当のご本人のお顔は、見えそうで、見えにくい位置にいましたので、
周りこんで、まじまじと見つめるわけにもいかないし・・・。

よかった、彼女の方から声をかけてくれて・・・。

しかも、当時の呼び方で、うれしそうに。
私と出逢って喜んで会話をしてくれる人なんて、そうめったにいませんので、
ほんと感激しましたよ。
ごめんなさい、私は、あまりの出来事に、一瞬言葉を失ってしまいましたよ。

あ〜、まだ生きていてよかった。


-----
私がまだ小さい頃といっても小中学生の頃かな。
乙美ちゃんは、何歳年下だったのだろう。
乙美ちゃんには、お姉さん(甲美ちゃん)がいて、
この2人の姉妹の可愛いこと。まさに、「甲乙つけがたし」(笑)でした。
当時は、2人とよく一緒に遊んでいたものです。


-----
その日は、残念ながら、甲美ちゃんとは、逢えなかったけど。
昔に、タイムスリップしたかのように、乙美ちゃんと、
何からどう話せばよいか懸命に考えながら、話をしてました。
私は、年甲斐もなく、すっかり舞い上がってしまってました。

話したいことは、いっぱいありましたが、
それでも、そのうち1%位でも話せたかな。
昔話より、今のお互いのお子様の話がメインディッシュでしたね。
その方がかえって話やすくてよかったかも、です。


-----
確か、以前、○○館で、偶然出逢って以来の再会でしたが、
そのとき、こちら一人、向こうも一人。
絶好のチャンスなのに、ただ立ち話で、一言二言会話して、
別れてしまいました。

都合聞いて、一緒にお茶してもよくはなかったのかな?
って、ずっと後悔していました。

また逢えてよかった。


-----
もうすぐ5歳になる息子さんに、私のこと、
「ママが小さい頃、いっぱいいっぱい遊んでくれた人だよ。」
って紹介してくれてましたけど。

「もっと遊んで。」って、せがまれて、
好きなのに、もっと遊びたいのに、
「勉強しなくちゃ」って、そのかわいい手を振り払って、
「また今度、遊ぼうね。」って、言ってしまったことがありましたね。

その頃は、そのうち、一緒に遊びたくても遊べなくなる日が来るなんて、
ちっとも思っていませんでした。
ほんとは、もっといっぱいいっぱい遊んでいたかった。

ずっと心残りになっていましたよ。(T_T)


-----
そういえば、私の6歳になったばかりの娘からも、
遊んで、遊んでって、せがまれているよな〜。
昔の乙美ちゃんとの場合と、状況はよく似ています。
娘とも遊びたくても遊べなくなる日が、
いずれ来ることも承知しておかなければいけないんだよな〜(涙)。


-----
事情があって、しばらく疎遠になってしまってましたが、
好きな気持ちは、昔も今も、変わりません。
お互いに家庭はあるけれど、それは関係ない気がします。
この想いは大事にしていたいと思っています。いつまでも。

その夜は、いろんな想いが頭の中をかけめぐり、
興奮冷めやらず、なかなか眠れませんでした。


また逢えるかな。
きっと、いずれまた逢えるよね、乙美ちゃん。

また逢える日を楽しみにしています。


<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

やられました、三連発。

やられました、三連発の記事ですが、その前に。

出版ラッシュが続いていますね。
これを購入し、ブリッジと並行でやって行くことにします。
↓↓↓

icon
icon
司法書士記述式過去問集 2009年版1 不動産登記法icon

択一対策もまだまだですが・・・。そろそろ記述式対策も、と思っています。
商業登記法の出版は、もうちょっと先なのでしょうか。


さて、最近、色々ありました。
へこみっぱなしです。とほほ。
自分のバカさ加減につくづく呆れてものが言えません。
どうぞ笑ってやってくださいまし・・・。


其の壱〜暴露されてしまいました (>_<) >

書くか書かざるか、かなり迷いましたが、皆様にもお伝えしておいた方がいいかも、と判断しました。
ので、頑張って書くことにします。

知る人ぞ、知る・・・、とある、お方に関する、お話です。

2回お会いしただけでしたが、もうご勘弁って感じです。

最初の頃、人は悪くないような、気さくで、面白い、優秀な、お方と思っていました。
素晴らしい方かどうかは、正直なところ、半信半疑でもありましたけど・・・。

でも、後にして思えば、安易に名刺交換したのは、まずかった、ようです(汗)。
渡す瞬間、少し嫌な予感がふと頭をよぎりましたが、その予感は見事に的中しました。orz
(「何で名刺交換したの?」と、後から数人に言われましたが、普通は名刺交換するでしょ、と応えておきましたが、いかがなものか。)

その後、幾度と無く、ことあるごとに、やたら、頻繁に、会社に電話かけて来られたり、訪ねて来られたり、・・・。
その度に、ますます不信感を募らせていきました。
何の目的か、真の目的が、よく分かりません。
まっ、思い当たるとすれば、やたらお顔が広いとかで、「いろんな有名な人に紹介してあげるから」とはおっしゃっていましたが、・・・。

幸か不幸か、丁度私が職場にいないときに限って、なのです。
しかも、こともあろうに、その都度、私のプライバシーを侵害しまくって下さいます。orz

あるときは、夜の7時頃、職場に電話かけてきて、
「行政書士試験の勉強会やっているから、hello21c さんは、今から出てこられないだろうか?」ですと。
その電話を受けた女子社員から、後日、その旨伝言を受けましたが、
ついでに「近々独立されるのですか?」と言われてしまいました。

また、ある日のお昼過ぎのできごとです。
「司法書士の資格を持っている、という若い人を連れて、変な人が訪ねてきて、
大声で、何やら色々話をしていきましたよ。
『hello21c さんは、司法書士のお勉強をされているが、○○○(ファーストフードのお店)で、毎日のように会っている』(合計2回しかお会いしておりませんが・・・)とか、何とか・・・。」ですと。
応対してくれた、上記とは別の女子社員が、外出先から帰った直後の私に、
「変なことに巻き込まれていませんか?大丈夫ですか?」と、心配そうに話してくれました。

あまり人のことを悪く思いたくないのですが、今回のことでは、
これほどデリカシーのない人物とまでは予想していなかっただけに、してやられたって感じです。
司法書士の資格を持っているらしい若い人も、「なぜここに連れて来られたのか、よく分からない」っていう表情をしていたそうです。
お気の毒様でした。

とにかく、独立したくてもまだ独立できない事情のある私には、後を取り繕うのが、非常に大変でしたよ。
とはいえ、一度そういう話を聞いた人の意識(記憶)までは抹消できるはずもないのだし・・・。

あの元気一杯の大声で発せられた話を聞いていたのは、その他に何人いるか分かりませんが、おかげで、会社に知られないように、密かに学習していた私の努力は、危うく、水泡に帰す寸前ですよ。

最初の頃は、私のためを思ってのことかとも、いいように解釈しておりましたが・・・。
ここまで、心を乱されてしまっては、いい迷惑ですね。

さすがに困り果ててしまいました(本日現在は、やや沈静化している様子ですが)。
ちょっと、人間不信に陥っています。

私には、つくづく見る目がないのだ、と情けなく思いました。
と、同時に、世の中には、善きにつけ悪しきにつけ、ホントいろんな考えを持った人がいます。

予測不可能な事態に巻き込まれないように、
自分の望まない、嫌な方向に持っていかれないように、
今後は、自分自身、より一層注意していこうと思います。

やれやれ。(ー。ー)フゥ


其の弐〜暴落に見舞われましたね (~_~ゞ >

先週末頃(木曜日か金曜日か)、
もうそろそろ買い時だな。しかし、先立つものがないことには。

意を決して、Wife に向かって、

「今がチャンスだよ。こんなことはめったにないことなんだから。
明日でも、お金を50万円銀行からおろして来てくれない?
そろそろ鉄会社と電力会社の株を購入するから。

バーゲンセールだから、こういう時に買っておいて、
後からじわーと上がってくるから。
それをただひたすら待っておくのがいいんだってよ。」

渋い返事でしたので、
「じゃあ、電力会社の株だけでもいいや、20万円、お願い。」
と、確か言っておりましたが、見事に断られました。

Wife
「そんなことより、試験に集中したら?」
「試験に合格したら、200万円あげるから。それでいい?」

Me
「えっ、ホントに? 200万円?

Wife
「ホントよ♪」

Me
「ウォー、俄然やる気が湧いてきた気が、する。何か契約書でも交わしておく?
売買契約書か何か。 ん? 違うな。 贈与契約書? 何だろ?」

Wife
「あはっ。そんなことだから、いつまでも、ウからないのよ。
本当だよ、でも、大丈夫。(何が大丈夫?と私は思ってました)。
安心して。その日がくることなんて、きっと、ないから。」

Me
「ガ〜ン。」
まぁ、今の20万円も欲しいけど、
合格後の200万円の方がもっとおいしいかも、です。
よ〜し、気合をいれ直さなくっちゃ。

今後どうなるか、分かりませんが、10月14日(火)は、急反発でしたね。f(^_~;)
本日10月15日(水)は、一転して、反落。

まだしばらくは、不安定な状況が続きそうな気配ですね。(>_<)
微妙な心境です。


<其の参〜ここだけの話ですが、少しだけ>

「ある投資に挑戦しました(しばらく休んでおりましたが、つい最近再開)。
最小限に食い止めましたが、大切な資金を少し失いました。
いたたっ。

最初はうまく行ってました。

よしよし、この調子。
 ↓
おっ、いいぞいいぞ。
 ↓
利益確定。
 ↓
もうこのくらいで。
 ↓
いや待てよ、もうちょっとはいけるかな。
(悪魔のささやき、ってやつですね。)
 ↓
よし、あともう少し。
 ↓
あらら、がーん。
 ↓
これは、いかん。
 ↓
急いで、これをこうして。※(1)
(頭に血がのぼり、慌てふためいて、ジタバタしています。)
 ↓
あらら、がーん。
 ↓
これは、いかん。※(2)

あとは、※(1) から ※(2) までの繰返し、というパターンばかりでした。
そして、そこそこの利益から一転、損失へと、まさに急転直下の転落という、悲惨な結末に。
トホホ・・・。(>_<)

最近は特に、こういうお決まりのパターンを繰り返し、損失を被りました。
欲に負けてしまったのが、最大の敗因です。

自分の「あともう少し」の欲に勝てるまで、当分はオアズケです。
またしばらくは、長期の、お休みに入ります。

「休むも相場」です。 ← 休んでばかりですが(苦笑)。

と、私の友人が話していました(これは私の話ではないですよ)。


前回の記事で、
「安定的、かつ、健全な資産形成を、もっと真剣に考えていかなければ!!!(遅!)。」
と書いておりましたが、実は、それがぁ、なかなか難しいものなんですよね。(>_<)

安定的、かつ、健全な資産形成については、やはり、
司法書士試験に合格してから本格的に始めることにしようと思います。
ゆっくり、じっくりと。
もっと遅くなりますが、仕方ありません。


<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

手の甲から

手の甲から

ふと気づくと、恐ろしいことに、
右手の甲から、ちっちゃい右手が突き出していました。
ちょうど赤ちゃんの手くらいの小さい手(手首から先)。
ゲゲッ!!! 超、びっくり仰天です。

足もとにも何となく違和感があり、
嫌な予感がして、次に足の甲を見てみると、
そこから、足の指だけ、5本ずつ2列に渡って突き出しています。
小学生サイズ位の小さい指。

な、なんじゃこりゃあ〜?


<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

浮輪、要るかな?

浮輪、要るかな?

当日、浮輪持って行くか、思案中です(笑)。

泳ぎが得意じゃないもので(笑)。
(って、どういうこと? 受験やめて、海にでも繰り出そう、ってつもりなのかい?)

あっ、いや、勿論、試験は必ず受けますよ。
そう思ったのには、ちょっとしたわけがあります。

硬いイスに長時間、座っているのは結構きついので、ドーナツクッション持って行こうかな、って思いつつ、それほど座り心地が抜群にいいわけでもないし、荷物にもなるしなぁ。
って、真剣に迷っているところなのです(笑)。
(うーむ・・・。)

なら、そうだ、クッション代わりに、
浮輪、持って行こうかな?
お手軽だし、その場で空気入れて使えばいいし、結構便利かもね〜。なんて。

でも、試験中、もし、「パーン」て、破裂したら、どうしよう。
きっと、皆から注目されて、恥ずかしいね〜。穴があったら入りたい、かも。
って、浮輪の中に頭突っ込んでたら、もっと恥ずかしいですよね。

それ以前に、周りの冷たい視線や嘲笑、試験官からの注意を、一斉に集めているのでしょうけど、ね。

お粗末でした。

<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

足が

足が

約1週間前から急に、右足が痛くなって、たまりません。
よく見ると、足の裏、土踏まずの少し後ろ寄りの部分に、しこり状のものが、少し出来ていました。
歩く度に、ズキズキ、ジンジン、しますので、少しかばい気味に歩くことになります(非常に見苦しいですね、苦笑)。

そのしこり状のものは、ここ2〜3日のうちに、徐々に頭をもたげてきているようです。
そのうち中から、金の延べ棒かダイヤが飛び出してくるかもなぁ、なんて思っていました(爆)。

長い距離を歩き回ったとか、激しいスポーツしたとか、な〜んにも、思い当たるフシがありません。
普通に歩いていただけの気がします。

まっ、足で文字を書くわけではないので、受験には支障がないわけで・・・。

大したことはないさ、しばらく様子をみていれば、徐々に痛みはひいてくるでしょう。と思っていました。

ところが、昨日も、ひどい痛みがあり、前よりも段々と痛みが増してきているような気がして、心配になり始めました。
さすがに、「ひょっとして、悪い病気にでもかかってしまったのでは?」なんて思うと、なおさら不安に駆られ、「もし、そんなことになったら、一気にやる気が失せてしまうかもね。」と、暗い気持ちで朝を迎えました。

本日、意を決して、会社近くの整形外科へ。

レントゲン撮影の後、診察を受けると、

私 「ご無沙汰しておりました。よろしくお願いいたします。」
医者「お元気そうで・・・。骨には特に異常はありませんね。」
私 「あぁ、そうですか〜。」( ホッ (^_^;) )

私 「先生。骨○腫か何か悪い病気なのでは、とも思ったりしていたのですが。」
医者「骨○腫は、そんな所にはできないよ。」
私 「はぁ、そうなんですか〜。」( ホッ (^o^) )

医者「底の固い靴で、長時間歩き回ったりしませんでしたか?
   何か硬いものを踏みつけたりとかしませんでしたか?」
私 「いいえ。特にそういうことはありませんでしたけど。」( f(~.~) )

医者「腫れや痛みを抑える薬を3日分出しておきますから、これで様子をみていて下さい。
   足にあまり負担をかけないように、固定までしなくてもいいのでしょうけど。
   あと、湿布も出しておきますから、家にいるときは、湿布で冷やして、ね。」
私 「はい、分かりました。ありがとうございました。」( (^.^) )

こんな感じ。
やれやれ、でした。(^^ゞ
とにかく一安心でした。

それでは何なのでしょうか? やはり、血豆のようなもの?
そうなった原因も、未だによく分かりませんが・・・。まっ、いいか。

思い起こせば、いつも、「底の柔らかい、クッションのよく効いた」靴を履いていないのは、確かです。
しかも、オフタイムに履く靴は、底の部分が、ちょっと壊れかけていたかも・・・(爆)。
そして、いつの間にか、何かの拍子に足を傷めてしまっていたのかもしれませんね。

足は、文字通り、縁の下の力持ちです。いつも踏まれに踏まれて。
あまりにも負担かけられてばかりなのに、大事に扱ってもらえなくて、足も悲鳴を上げていたのでしょうね、きっと。

足君(アッシーくん?)、今までごめんね。
そして、これからもよろしくね。

<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

首が

首が

2〜3日前から急に、首が非常に痛くなって、たまりません。

数年前の交通事故の後遺症の仕業でもあるかもしれません。
プラス、寝相が悪くて、知らぬ間に、思いっきり寝曲げてしまったのでしょうか?
この痛みは何なのでしょう。
(言っておきますが、学習のしすぎでないことだけは確かです。笑)

何もしなくても痛いのですが、車の運転中安全確認のために首をひねるときだけでなく、あくびをしたり、鼻をすすったり、飲食したり、何らかの動作をする度に、「ズキッ、ズキッ、」と来ます。
むしろ、誰か、「スキッ、スキッ、」と(言いながら)来てくれればいいのに・・・(爆)。

試験前の大事な時期だというのに、いつまで続くというのでしょう。
ずいぶんと困ったものです。

<私が現在使用している書籍です>
<封印しておく書籍です>

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

ごっちゃごちゃ

ごっちゃごちゃ

かばん の中は ごっちゃ ごちゃ。

引き出し の中も ごっちゃ ごちゃ。

頭 の中も ごっちゃ ごちゃ。

( by hello21c )


遅ればせながら、仕事をしながら、2年間で司法書士試験を独学で合格し、現在補助者として奮闘中のキョンキョン様のブログ「司法書士試験大全集 初学者のための合格ブログ」様を発見。じっくり拝見させて頂きました。
司法書士受験生にとって、そして、独学者にとって、大変ためになるブログとお見受けしました。
一問一答形式の過去問と分かりやすい解説もありますので、受験生必見かも、ですね。
いくつか解いてみましたが、私には、なかなか骨がある問題が多く、結構読み応えがありました。

いいブログが見つかりました。いろんな意味で。
それにひきかえ、私の「司法書士試験用クイズ(一問一答)」は、百年早かったかもしれません。
また百年後に再開します、そのときまで、乞うご期待(笑)。
っていうか、また気が向いたときに、不定期で気楽にやらせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

生きること!

生きること!

人は、大なり小なり様々な過ちを起こす。過ちを起こし、気づき、反省し、胸が張り裂けそうなほどの自己嫌悪に陥り、悲しみにくれ、そして、悔い改めて更正するが、また別な過ちを起こす。

人を哀れみ、比較的自分は恵まれていると思うこともまれにはある。しかし、多くの場合、人をうらやみ、自分を蔑む。そして、自分のいたらなさ、不甲斐なさに、ただ落ち込む。

人からひどい仕打ちを受け、傷つき、その人を憎み、心の底から憎む。その一方で、憎む自分に嫌気が差すかもしれない。

人生には、それこそ様々な試練が待ち構えている、とつくづく思う。

過去は変えられない。忘れることもできない(記憶喪失にでもならない限り)。

嫌だ、こんな人生なんて、まっぴらごめんだ。

なんて思っても、それでも、生きていかなければ・・・。

人生の終わりを決められるのは、自分ではないのだから。

生きていく、ということは、きれいごとだけでは済まされない。

自分を変えるのは困難かもしれないが、不可能ではない。

自分を変える。そして、未来は変わる。

( by hello21c )


その人の行動や内心において、ただ1点の汚れ(ケガレ)もなく人生を過ごして行ける人が、この世の中に果たしているのでしょうか?

人は多かれ少なかれ、何がしかの傷を負っています。

その傷口を大きくするか、最小限に食い止められるか、早期に回復できるか、によって、その人の人生は変わってくるものと思われます。

生きるということは、試行錯誤の繰り返し」だと思います。


人気ブログランキングに参加しています。よろしくね〜☆彡→人気blogランキングへにほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

コーヒーブレイクに、あと一問!
<司法書士試験用クイズ>
受験生が出しているクイズです。誤りもあるかもしれません。もし誤りや問題点等何かありましたら、ご指摘頂けると幸いです。
クイズの内容に関するコメントは、なるべくクイズ内のコメント記入欄へお願いいたします。
免責事項」に同意頂ける方は、どうぞご利用下さい。

◇080419_民法供託法_払渡請求
一問一答(○×式)です。投票後にこのページへ戻られる場合には、ブラウザの「戻る」を押して下さいね。


あなたのキャリアアップを応援します。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。

タイマーとWeb六法

Save
Help

-----
電子版 六法全書データベース
書籍等検索
categories
selected entries
recent comment
archives
お気に入りブログ更新
links
Sponsored Links

【Yahoo!ショッピング】人気のパソコンが激安



recent trackback
profile
search this site.
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
Now Visitor:
since 06/11/09